読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肥前から参りました

知らないことばかり

シン・ゴジラによるビルドアンドスクラップ

シン・ゴジラを拝見しました。
まぁまぁよかったです。

さて、過去のコンテンツを別のアプローチで表現する。
時代がめぐるということは、そのような事も可能であるのだなと思ったわけですが、

じゃあ次のドジョウはどうなるのでしょうか。
そうですね、波田陽区さんです。

言わずもがな、ギターで一世を風靡した芸人ですが、
シン・波田陽区さんはラップでディスります。

しかも最新技術を用いて、街中を歩いているとVRによるシン・波田陽区さんが登場。
151人のシン・波田陽区さんを捕まえると、「残念マスター」の称号がゲットできます。

まぁまぁよい気がします。

以上、指方でした。